鼠径部痛

三年ぶりに、Kさんがお見えになりました。


ここ数ヶ月、鼠径部が常時痛むそうです。

(本人さんは股関節とおっしゃっていました)


家の近くの接骨院の先生から、

骨盤がゆがんでいて、

さらに、

筋肉群のねじれで静脈が圧迫されているのではないか?と言われたとのこと。



この辺の細かな診断は別として、

立位で見せてもらうと、

後頭骨・肩甲骨・骨盤のすべての左側が上方へ大きく変位していました。



そのまま立ったままの姿勢で、

QE的に頭に手を添えて数分間。


後頭骨・肩甲骨・骨盤の左上方変位はおおむね解消されました。


その後、

全身調整をさせていただきました。



治療後、

「体重が2キロぐらい軽くなったみたいな感覚です!」とのご感想。


骨格や気の流れが整って、軽やかになって頂けたようです。


いろいろな姿勢を取ってもらいましたが、

主訴の鼠径部の痛みもほぼ消えたようです。



現時点では、このまま状態が安定するとは断言できませんが、


潜在意識がこの状態を覚えてくれたときに、状態が定着します』とお伝えすると、


「それ、よく分かります!」と答えてくださり、しばらく継続的に治療させていただくことになりました。



潜在意識が・・・・、と書きましたが、


身体=潜在意識、ですから、


身体が良い状態を覚えてくれたら、状態は安定するということです。

ちょうど、スポーツなどの技術の習得に似ていると思います。

繰り返すことで徐々に向上・安定してきます。




いつもありがとうございます。<(_ _)>



-




[PR]
by m_holistic | 2017-04-24 15:44 | 治療

 日々の出来事で印象に残った事をたまに記します。(日記or備忘録です!)            時には少しでも皆様のお役に立てる様な内容にしたいと考えています。よろしくお願いします。


by m_holistic